シュガーのゲーム紹介(4) 大乱闘スマッシュブラザーズ

 こんにちは、シュガーです。

こだまでは連日のように繰り広げられている闘いがあります。

一つはポケモンバトル。

もう一つは大乱闘スマッシュブラザーズ。

通称「スマブラ」です。

 

 スマブラは「ピカチュウ」「マリオ」「カービィ」などニンテンドーの人気作品の登場キャラクターを使ってステージ上で対戦するアクションゲームです。

ルールは「相手を場外へ飛ばす(落とす)」「最後にステージ上にいたら勝ち」など

普通の対戦アクションゲームとは違うものです。

ルールにハンデを設けたり、時間制で何度も復活できるようにすると初心者でも楽しめるのが良いところですね!

 

 現在こだまでプレイされているのはWiiU版(2014年発売)

なんと同時に8人まで対戦することができます。(今までは4人まででした)

もう自キャラが小さくて自分を見失います。

このゲームに慣れていない人は、知らない間に場外に落ちたことに気付かず、他の人が操作するキャラクターを自分のキャラクターだと思って一生懸命操作しようとすることも・・・。

皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか。

 

 ここからは個人的なお話。

私が最もプレイしており、なおかつ唯一持っていたのがニンテンドー64版の初代スマブラ(1999年発売)です。

当時私は友人たちの中で最強と言っても過言ではなく、

乱闘でもタイマンでも強かったです。

 

 何作目になろうとも動かし方は同じ。

WiiU版でも自分はうまく戦えるはず・・・。

そんな風に思っていました。

 

実際こだまでメンバーさんたちと戦ってみると・・・

 

 

 

 

つよい

 

かてない

 

ボコボコにされ

 

「シュガー…まだまだだな」

 

と言われる始末

 

 

 64版では12体だった使用キャラクターが58体に増えており、

誰これ状態。

技も変わったり増えたりして、

突然知らない技が発動し奈落の底へ急降下。

 

 

 

「なんか知らんけど落ちてったやつがいるぞ!」

 

 

 

 

 

私です。

 

 

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (7)