再びピカル

こんにちは。ふたたびピカルは木曜午前の「ことだま」でやっていることを紹介したいと思います。



今年度すでに15回を数える「ことだま」では、毎回いろんなプログラムが用意されていまして、楽しく取り組みながら自然にコミュニケーションが生まれる場となっていますよ。中でも何回やってもネタのつきない「大好きな物ビンゴ」をご紹介します。

皆さん、自分の好きな物ってありますよね!人はどうか分からないけれど、自分の大好きな世界、それを皆さんに知ってもらってお話しするチャンス。反対に、他の人のとっても好きな物を知るチャンス、そこからあれこれ語るうちに「へえーそうなんだ」「知らなかったよ」「こういうのもあるの?」といった話に発展していく楽しいワークです。

まず誰か一人が好きな物を「お題」として挙げます。例えば、「エスパルスの選手の名前」「おそ松くんに登場するキャラクター」「ハンターハンターに出てくる幻影旅団のメンバーの名前」「肉の部位!!」というように、たとえ他の人が分からなさそうでも、あくまでも自分の好きなものをテーマにします。そしてみんな3×3のビンゴのマスに、その「お題」に沿って思いつくものを書きます。分からなかったらデタラメを書いてもOK!全員書けたらビンゴの始まり。参加者が順に一つずつ言って、それが「お題」に合っていたら〇をつけます。合っているかどうかは出題者が判定。〇が一列そろったら「ビンゴ!!」と言ってあがり。こんな感じのワーク(遊びとも言う)です。

自分の好きな物を9個書きだすだけでも楽しいし、誰かのお題で全然分からなくてデタラメを書いても楽しいし、ビンゴが揃うとまた楽しいんですよ。自然に笑いも会話も生まれる「大好きな物ビンゴ」。この他にも、いろいろなメニューをご用意していますよ。何にも持ち物はいりません。興味が湧いたら見に来てください!

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (6)