【ポケモン剣盾パーティ構築】ゲロジガオーガグロス【メンバーさん寄稿】

【シーズン30シングル  40勝20敗】

ゲロジガオーガグロス

【最終レート1816    最終順位965位】

 

【はじめに】

 

はじめまして。Wi-Fi対戦歴15年目の

匿名一般ポケモントレーナーです。

構築記事をぜひ寄稿してほしいとのことなので

構築記事を執筆させていただきます。

 

【パーティ作成経緯】

 

まず最初にメタグロス成分が欲しかったので

相棒ポケモンのメタグロスを構築に入れました。

 

次にメタグロスと相性の良い

禁止伝説を探します。

AS竜舞ジガルデと

ねむカゴ瞑想カイオーガが

環境に刺さっていそうだったので採用。

なにより意表が突ける(重要

 

その次にカイオーガとウオノラゴンに強く、

特殊アタッカー全般と殴り合える

チョッキ貯水ガマゲロゲを採用しました。

 

次にザシアン、日食ネクロズマ、

ポリゴン2、ナットレイ、水地面複合ポケモンに

強くてゼルネアスに弱くないウルガモスを採用。

 

最後に黒馬バドレックスに有利で

地面を透かせるガラルファイヤーを採用。

 

 

【個別解説】

 

【メタグロス】

 

アイアンヘッド/ ボディプレス/

コスモパワー/身代わり

 

持ち物 : 食べ残し

性格 : 腕白

努力値 : HB特化

 

本構築の地雷枠その1

 

本来メタグロスに有利なナットレイ、

ポリゴン2、ブラッキー、ラグラージ

を逆に積みの起点にできる自慢の型。

 

メタモン、バンギラス、白馬バドレックス

ゴリランダー、フェローチェなどにも有利。

 

コスモパワーを採用した

理由は崩すのが難しい瞑想ハピナスや

アシストパワー型のゴチルゼル、クレセリア、

日ネクに対する強力なストッパーになるから。

テッカグヤやトリトドンなども積みの起点に

できたりする場合もある。

 

コメットパンチは命中率が信用できないので

アイアンヘッドを採用。

 

Bを積むのでボディプレスを採用。

メタグロスにボディプレスのイメージが

無さすぎるからかコスモパワー積んでも

ポリ2とナットレイが居座ってきます。

そのまま6積みして勝つこともあった。

 

ラグラージ、ブラッキー、ナットレイを

起点にできるようになる上

食べ残しと相性のいい身代わりも採用。

 

鋼技の通る物理アタッカー相手なら

ダイマックスすれば多少相性不利でも

殴り勝てる程度には物理の打ち合いに強い。

 

使用率上位に不利なポケモンも多く

選出率は低めだったものの

選出した試合の勝率は約80%だった。

相棒ポケモン最高!

 

 

【カイオーガ】

 

根源の波動/冷凍ビーム/眠る/ 瞑想

 

持ち物 : カゴの実

性格 : 図太い

努力値 : HBベースの素早さ霊獣ランド抜き

 

本構築の地雷枠その2

 

「HB厚めに振って瞑想積んでねむカゴすれば

最強じゃね?」と思い育成。育成途中で

冷静になり「よくよく考えたら弱そうだな…」と

思ったものの実際に使ってみたら

しっかり強かった。使用率5位はちげーわ。

 

有利対面を作り瞑想を積めばサンダー、黒バド、

イベルタル、ムゲンダイナなど

多くのポケモンに殴り勝てるつよつよポケモン。

 

状態異常に耐性があるため

毒々や欠伸を気にせず瞑想を積めるので楽しい。

トリトドンなどの本来不利な相手も突破可能。

 

HBベースなので物理アタッカーとの打ち合いは

ダイマックスすれば基本殴り負けることはない。

 

眠るのおかげで勝てた試合は少なかったが

雷が無いせいで負けた試合も少なかった。

なぜならラプラスには2回しか当たらなかったし

カイオーガはガマゲロゲで余裕なので。

 

つよつよポケモンなので選出率は2位だった。

 

【ジガルデ】

 

スケイルショット/サウザンアロー/岩雪崩/竜の舞

 

持ち物 : 気合の襷

性格 : 陽気

努力値 : AS特化

 

本構築の地雷枠その3。

 

フォルムチェンジするとS種族値が

下がってしまうが、最速にしているので

Sが1段階上がればギリギリ最速ザシアンや

最速黒バドレックスの上を取れる。

 

持ち物は命の珠と迷ったが珠を持っても

素の火力がフライゴンなので

ナットレイ、ポリゴン2、ヌオーなどの

メジャーポケモンで止まる問題が発覚。

初手ザシアンに弱い構築であるため

先発ザシアン対面でも強引に竜舞できる

気合の襷を採用した。

 

先発適性が非常に高く有利対面で

雑に竜舞するだけで強い。

相手の初手ダイマを枯らすのも得意。

ただしダイアイスにはめちゃくちゃ弱かった。

スワームチェンジ発動より先に霰ダメージ入るの

なんとかなりませんか?

 

ドラゴン技は逆鱗と迷ったが殴りながら

素早さを上げられるスケイルショットを採用。

スケイルショットを外して負けた試合が

3回あったが逆鱗だったら負けていたであろう

試合はもっとあった気がするので

スケイルショットで良かったはず。タブンネ。

 

岩雪崩を採用したことにより

ホウオウを高速で処理できるぞ!

 

ヌオーとナットレイの処理ルートが構築内に

複数あるので草結びと瓦割りの採用は見送った。

 

舞ったジガルデを止められるポケモンや

マンムーなどの襷貫通ワンパン勢が

複数いない限りはほぼ選出していたため

選出率は堂々の1位だった。つよい。

 

【ガラルファイヤー】

 

暴風/燃え上がる怒り/悪巧み/挑発

 

持ち物 : オボンの実

性格 : 臆病

努力値 : HS特化

 

本構築の真面目枠その1。

技が圧倒的テンプレ構成。

CSではなくHSにすることで

黒バドレックスに後投げしやすい。

 

持ち物はオボンの実。

素の火力が低いのでオボン込みで

逆上を2回発動させる作戦。

H振りと合わせてかなり場持ちが良かった。

役割対象の黒バドレックスが相手だと

緊張感のせいで食べられないが

オボン食べなくても勝てるので

とくに問題はなかった。

 

そのかわり素の火力がかなり低いので注意。

具体的には特攻が6段上がっても

ポリ2をダイジェットで落とせなかった

場面がありました。かなしみ。

黒バド入りの構築以外にはあまり

選出しないのでこの振り方で後悔していません。

 

ガラルファイヤーなのでザシアンに

めちゃくちゃ弱かった(当たり前

 

【ガマゲロゲ】

 

地震/アクアブレイク/パワーウィップ/冷凍パンチ

 

持ち物 : 突撃チョッキ

性格 : 意地っ張り

努力値 : HA特化

特性:貯水

 

本構築の地雷枠その4。

(この構築地雷枠多すぎだろ…)

 

素の火力が低いのでAに252振り。

チョッキ活かしつつある程度の物理耐久を

確保するためHにも252振り。

対面ならカイオーガに滅法強い。

後投げ時に氷技を受けたとしても

基本ゲロゲ側が有利。

ドジっ子枠なので絶対零度で負けた試合が

2回あった。凍り状態も2回引いた。

凍った試合は勝ったので許す。

 

カイオーガと組むことで相手が勝手に

特性がすいすいだと思い込んで水技が

頻繁に飛んでくるのでニヤニヤしながら

レートを巻き上げていました。

すいすい偽装はいいぞ。

 

地震とアクアブレイクとパワーウィップは

必須だと感じたので確定枠。

 

4枠目はドレパンと冷パンで迷ったが

ドレパンがあってもナットに勝てないので

氷4倍勢と後投げされがちな草タイプと

雨が降っていない時にサンダーへの

最大打点となる冷凍パンチを採用した。

 

カイオーガ入りの構築にはほぼ選出していた。

ついでにサンダーとランドロスにも

不利ではないため選出率は3位。

 

【ウルガモス】

 

炎の舞/サイコキネシス/ギガドレイン/蝶の舞

 

持ち物 : 厚底ブーツ

性格 : 臆病

努力値 : HSぶっぱ

 

本構築の運ゲー枠。

炎の体と炎の舞で運ゲーを仕掛ける。

 

蝶舞のD上昇を活かしたいのと

ザシアンの攻撃を耐えたいのでHに全振り。

巨獣斬を受けた次のターンの電光石火で

落ちることもあるので過信は禁物。

 

持ち物は命の珠と迷ったが

ステロに弱いので持ち物は厚底ブーツ。

 

技構成は運ゲーするために炎の舞を採用。

草4倍勢をワンパンできる火力があれば

充分なのでソラビではなくギガドレインを採用。

蝶の舞は最強なので勿論採用。

 

4枠目の技は暴風と虫のさざめきと

サイキネで迷ったが突破の難しい

ドヒドイデとムゲンダイナへの

最大打点としてサイキネを採用。

 

ガラルファイヤーよりC種族値が高いので

積まなくても最低限の火力は出た。えらい。

 

パーティ内で唯一炎技が使えるので

ナットレイ処理などに役立った。

上手く立ち回れば禁伝環境でもやっていける

ポテンシャルを感じた。

 

【立ち回りと選出】

 

基本的には初手にジガルデを投げて

襷を盾に竜舞していく。

 

後続のポケモンは積み技を使った際に

全抜きできそうなポケモンを選出しがち。

この構築の先発はほぼジガルデ

なので引き先の用意も意識する。

 

パーティ全員耐久力が高めなので

サイクルっぽい動きもできなくはないが、

高速ポケモンが皆無なので

こちらのポケモンより速いポケモンに

積み技を使われないように立ち回るのが重要。

 

【重いポケモン】

 

【ゼクロム】

ダイマックスされるとガマゲロゲで勝てない。

ゼクロムが出てくる前にジガルデで積むか

ダイマメタグロスでゼクロムのダイマターンを

枯らしてなんやかんやするしかない。

壁貼られて竜舞されたらほぼ詰みです(無慈悲

 

【ルギア】

ルギアが出てくる前にファイヤーか

ジガルデかカイオーガで積んで

おかないと基本的に負けです。

ルギアの型次第ではカイオーガか

メタグロスでTODを狙いに行く(せこい

 

【壁からのゼルネアス】

壁が貼られていなければウルガモスか

メタグロスにダイマックスを切れば基本勝てる

(たまに負ける)のだが前もって壁を貼られると

厳しい。壁貼り要員の前で積めればなんとか

なるのだが先発壁貼り挑発オーロンゲだと

それも難しい。オーロンゲに炎の舞連打して

Cを3段階上げて壁貼りゼルネアスを倒した

試合もあった。運ゲー上等。

 

【ラプラス】

キョダイセンリツで壁を貼ってこられるのも

辛いが滅びの歌とフリーズドライと絶対零度を

覚えるので誰も受からないし誰も積ませて

貰えない。使用率がそれほど高くないのが救い。

 

【ガラルファイヤーが出せないときの黒バド】

ゴースト耐性が皆無すぎて

黒の嘶きか悪巧みされたら終了。

ウルガモスとカイオーガとジガルデの

3体を選出して誤魔化すしかない。

 

【おわりに】

 

自己最高最終順位でも

自己最高レートでもないですが

苦手意識のあった禁伝環境で

構築のオリジナリティを出しながら目標の

3桁順位になれたので良かったです(小並感

 

ポケットモンスタースカーレット・バイオレット

11月18日発売!みんな買ってね!(宣伝

私は両バージョン買います(鋼の意思

 

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (11)