【社会体験活動】パソコンセミナー&データ入力作業

就労や自立に向けてスキルを身につけたい、仕事の体験をしてみたい、というメンバーさんの声を受けて、以前から要望のあったパソコンセミナーを開催しました。サポステはままつとのコラボ企画です。

今回は浜松市精神保健福祉センターの事業「いのちをつなぐ手紙」の冊子編集をしました。前段では、サポステとこだまのスタッフが講師となって「覚えておくと便利なショーットカットキー」などを交えたミニパソコンセミナーを実施しました。ミニとはいえ、けっこう本格的です。データ入力作業は週4日、午前午後と少しハードなスケジュールにも関わらず、みんな集中して取り組んでいました。

パソコンセミナー受講・編集作業をしたメンバーさんからは「今まで知らない知識を知ることができてとても勉強になりました」「ショートカットキーを習得したい」「もう少しうまくなりたい」等の感想を聞いています。また機会があれば開催していく予定です。

 

○今回のセミナーはサポステはままつと合同で実施しました。仕事に関する相談はこちらへ↓

サポステはままつ

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (6)