お土産のお話

あけましておめでとうございます。シュガーです。

年末年始はゆっくりできましたか?

たまにはゲーム以外のことも書いていきます。

 

さて、お正月休みはスタッフも実家に帰りました。

こう見えて私は新潟生まれ。

今回帰って驚いたことは、駅周辺に雪が全くなかったことです。

雪国とは一体・・・寒さは相変わらずでしたが、こんな年もあるんですね。

ただ山の方には雪がしっかりあったので安心しました。

 

そんなこんなでお正月はあっという間に過ぎました。

浜松に戻るとなったら、やっぱりお土産を持って帰りたいですよね。

これが今回の趣旨です。

私の「新潟のおすすめお土産」をご紹介します。

 

それはズバリ、この『笹団子』です。

新潟県特産の餡の入ったヨモギ団子を数枚のササの葉でくるみ、スゲまたはイグサの紐で両端を絞り、中央で結んで蒸したり茹でたりした和菓子です。(ウィキペディアより)

 

めちゃおいしいです。

あんこの絶妙な甘さに加え、ヨモギの風味、そして笹のいい香り。

お団子好きにはたまらない、最高の逸品です。

おいしい静岡茶との組み合わせで最強に見える。

新潟に来た際にはぜひ買っていってくださいね。

 

そして山梨県出身の、うーらさんも実家に帰ったそうです。

うーらさんのおすすめのお土産は『信玄餅』

求肥加工した餅に、きな粉をまぶした餅菓子で、黒蜜をかけ、付属の楊枝で食べる和菓子です。(ウィキペディアより)

餅は透き通っていて、黒蜜ときな粉のハーモニーが最強に見える。

とってもおいしいです。

山梨県に寄った際には是非買っていってくださいね。

 

ステマみたいになりましたが、

「お土産って、いいよね」

というお話でした。

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (4)