「ひきこもる」その心を理解する(平成31年3月8日・啓発事業のお知らせ)

ひきこもりサポートセンターこだまから講演会のお知らせです。

平成30年度 浜松市ひきこもり地域支援センター啓発事業

「ひきこもる」その心を理解する

 ひきこもるとはどういうこと?どんな思いでいるのかな?家族ができることは?地域の中でできることは?
 ひきこもること、それぞれの生き方について答えを求めるのではなく、この機会にみんなで考えてみませんか。
 この講演会では、ひきこもる本人の心理や、浜松市の支援体制について知り、生きづらさを抱える人を支える地域について考える機会にしたいと思っています。
 みなさんのご参加をお待ちしています。

日時

平成31年3月8日(金)

13:30~15:30(13:00 開場)

会場 浜松市浜北文化センター3階 大会議室(浜松市浜北区貴布祢291-1)
内容

13:30 「ひきこもりの心理を知ろう」
     浜松市精神保健福祉センター所長 二宮貴至先生
14:50 「浜松市のひきこもり支援や地域での取り組みについて」
     ・ひきこもり地域支援センター 職員
     ・浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター 永井紀子さん
15:20 質疑応答
15:30 おわり

対象 当事者の方、ご家族、支援者、その他ひきこもりに関心のある方など、どなたでも参加できます
定員 100名 先着順
申込期日 平成31年2月15日(金)~
申込方法

ひきこもりサポートセンターこだま へ 電話、FAXまたはメールにてお申し込みください。

(1)氏名(ふりがな)※必須

(2)連絡先(電話・FAX・メール等)※必須

(3)居住区 をお知らせください。

◆平成30度啓発事業チラシをダウンロードする(pdf/約420KB)

◆いただいた情報は、本講演会以外の目的には使用いたしません。

◆FAXでお申し込みいただいた場合、こちらからご案内等の返信はいたしません。当日は直接会場へお越しください。(定員オーバーにより入場できない場合には電話等で連絡することがあります。)

◆お車の方は、浜北文化センターの第1~第5駐車場(無料)をご利用いただけますが、駐車台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用いただくか、乗り合わせでお越しください。

この記事を読んで良かったら、「いいね!」してね。(1人1回までです。)
  • いいね! (2)